しゃおりの自己紹介

 

しゃおり(いちはら  さおり)
イラストルポライター・漫画家

北海道札幌市在住 1987年生まれ・2児の母

物心ついた頃から絵を描くことが大好き。
札幌市立高等専門学校と札幌市立大学でデザインや芸術を学ぶ。

 

しゃおりの自己紹介イラスト画像

 

卒業後は「漫画家になりたい」「絵の仕事がしたい」と思いながらも
食べていける自信がなく、家具屋や市役所で働く。
その間に結婚、長女を出産。

 

しゃおりの自己紹介イラスト画像

 

でも、やっぱりずっと絵を描いていたくて
2017年に6年間務めた市役所を退職。
「しゃおりイラスト制作所」を開業しました。

手描きのあたたかいイラストが人気で
医療福祉機関、地方自治体、リラクゼーションサロンなどの
販促物を、約200件作らせてせていただきました。

制作事例はこちら

制作の他にも、インタビュー力を活かしてお仕事の相談に乗ったり
お仕事やイラストの講座をおこなったりしてきました。

 

しゃおりの自己紹介イラスト画像

 

 

これからやりたいこと

 

1絵やものづくりを仕事にしたい人のサポート

しゃおりのプロフィール画像ずっと夢だった「絵を描くこと」を仕事にできて
私はいま、とっても楽しくて、幸せです。

ただ、一歩を踏み出すにはものすごい勇気がいったし
お仕事を始めてからも
自分の未熟さや、理想と現実のギャップに苦しくなって
「絵を描くこと」が嫌いになりそうになることもありました。

それでも。

たくさんの人に出会って、たくさんの経験をした今

「やっぱり、大好きなことをするのが一番幸せ」

「どんなに悩んでも、壁にぶつかっても
人生は自分の思った方に進むことができる」

と感じています。

あの頃の私と同じように
「好きなことをして生きていきたい」
と思う人たちに向けて
お話会やスクールをやったり、時には一緒にお仕事をしたりして

「ああ、楽しいね〜!」って言い合いたいです♪

講座・講演情報はこちら

 

 

2雑誌・出版社を作る

しゃおりのプロフィール画像前職を辞め、絵のお仕事をしようと思った
大きな理由が

「自分で取材して、絵と文を書いた本をもう一度作りたい」

ということでした。

私、本を作ることが大好きなんです!!

大学時代、地元・江別を取材して作った
イラストルポ本
「えべつに恋をしてみよう」
が私の原点。

こんな本をいつかまた作りたいなとずっと思っていました。

たくさんのお仕事をさせていただきながら
「どんな形でやっていきたいか?やっていけるか?」を考えること4年。

受注がメインだった「しゃおりイラスト制作所」から
WEBメディア「しゃおり.com」という形でホームページも一新し

「自分が描きたいもの、伝えたいことを描く」
をはじめます。
そして、紙の本も作りたい♪楽しみです!

しゃおりのお仕事スタンスはこちら