絵が苦手な人の思い込み><

先週末は、福岡でやるはずだった手描き講座をオンラインでやりました〜!




6名の方が参加してくださったのですが

ほんと、やりたいことが人それぞれ!


・映像の仕事を始めるかもしれないので、絵コンテを描きたい

・似顔絵師として動き始めることに!?コツを知りたい

・小児科の看護師さん。子どもが喜ぶイラストを描きたい

・もともと描ける方。さらにスキルアップしたい

・育児日記を描きたい!

・ブログのサムネイルを可愛くしたい…


などなど。見事にバラバラ〜!

正直、教えきれるのかドキドキしてました。笑


でも、みなさんの知りたいこと、思い込んでいること

こちらの伝えることはだいたい同じなんだな。

というのが最近の感想です。

どんな人が来てもおしえるぜd( ̄  ̄)


みなさん


「こんなやり方もあるのか!」

「幸せな時間でした〜〜!」

「イラストで人と繋がれて嬉しい!」

「初めて納得いく絵がかけた!」

「電器屋さん(iPadを買いに)に攻め入ります!戦!!」

「早速新しいもの描きました〜!」


と。

とにかく楽しそうで何よりですーっ!✨笑

私も楽しかった〜!!

これからもぜひ、気分のノッた時に描いてくださいね〜!


で、手描き講座を初めてから聞いてきた、

みなさんが絵が苦手💧と思う理由ナンバーワン。


「見ないでサラサラ描けないんです」
「お手本見れば描けるんですけど、マネだからダメですよね…」


これ、結構びっくりでした。

そうか、みんな

「見ないでサラサラ描ける=絵が描ける」

だと思っているのか!!

あのですね



むしろ、写真やお手本になるイラストを見て 描いてください!笑
それが普通です!!!!笑


私たち絵描きは、小さい頃からバカみたいにいろんな絵を描いています。

そして、それは、よっぽどの抽象画じゃない限り

好きな漫画やゲームのイラストを真似たり、モノや写真をみながら描いています。

だから、今でこそ、見ないで描けるものもたくさんあるし

自分の個性だってあるけど

今だって、描いたことのないポーズやモノは

お手本になる写真やイラストを探したりします。


意外だけどめちゃくちゃ多い思い込みでした。


今回の講座のきっかけをくれた、福岡の星子先生

「初めて、思った通りの感じのイラストが描けた!」と言っていた

娘ちゃんのイラスト。





一緒に参加してくださったあべともえさん

iPadで作り込んだおしゃれなイラストもたくさん作られていて

素晴らしいんだけど

もう、このメモに胸キュン。




ほんとどっちも可愛い〜✨

もう全員の絵が愛おしかったです。笑


イラストは「クスッ」や「キュン❤️」が大事なのだなあ。

私の、頑張って頑張って描いた(自分の中で)綺麗に描いた絵が

「求めていたのはこれじゃない」と言われ(黒歴史)

肩の力抜いてサラサラーっと描いたラクガキが

泣いて喜ばれる理由がわかった気がします笑笑


福岡の皆さん、講座が決まってから

約半年、、笑

待っててくださってありがとうございました!

楽しかったです!!

基本引きこもりな私ですが、いつか遊びに行きます〜!!



0コメント

  • 1000 / 1000