やりたいことを諦めてしまう人へ

「何かを始めたいです!」

って相談に来てくれたあと


「やっぱりこっちじゃなかった」

「しゃおりの言ってることに違和感」

「家族にトラブルがあって(or反対されて)」

「お金が…」

「自信が…」


と言って、やりたいことを諦めてしまったり

いつまでもいつまでも先延ばしにしてしまう人を

まあまあな数、見ます。


別にいいんですよ。

やめたって。

いつまでもやらなくたって。

その人の人生だもん。

新しいこと始めるのって怖いしね。


でも、理由見て。

ぜーーーんぶ


「自分の気持ち」
じゃないの。


自分以外のものを理由に

物事を決めるのって

一見、楽です。


私もずーっとやってきた。


あの人のせいで。

あれがないから。

これで忙しくなったから。


「だから、仕方ない。」


消去法で選択肢が減っていって

楽ですね。


でも、これって

自分の人生の舵取りを

自分でしていないってことなんですよ。

怖くないですか?


本当は、ハワイに行きたい。

でも、自分で舵を取ってない船は

どこにいくかわからない。


いいところに連れてってもらえるかもしれないけど

いい人だと思ってた船頭が、本当は悪の組織の人間で

無人島に捨てられるかもしれない。

人身売買に出されるかもしれない。

(例えよ。笑)


中●みゆきが

「お前が消えて喜ぶやつにお前のオールを任せるな」

って言ってますけど


いや
誰にも任せるなよ。


と、言いたい。



自分の船は自分で舵をとって。

行き先はどこでもいいんです。

何をしてもいい。


仕事をしても、しなくてもいい。

仕事にならない趣味に没頭してもいい。

育児を思い切りしてもいいし

みんなに育ててもらったっていい。


でも、あなたが乗ってるのは自分の船です。

だから、行き先を

自分以外の誰かの幸せ

にしなくていいの。


夫も、子供も、あの人もこの人も

ちゃんと自分の船に乗ってるの。

みんな自分で自分のゴールに行けるんです。


あなたはどうしたい??


もう一つ。

決めた時

「怖い」

「やっぱりこんなことしちゃダメだ」

って思った時


だいたい、その選択肢は

自分が楽しく幸せになれるものです。


人間って、幸せになるのが怖いんだって。

あと、変化が怖い。これは脳の構造。


日本人なんて特にそうだよね。

我慢するのが美徳で

「人と一緒」に安心する民族だったんだから。


でもさあ。

今、令和やで。


我慢が美徳って、新しくても、昭和の考えっぽくない?

もうよくない?それ。


赤い手ぬぐいマフラーにして

寒い思いして

彼、待ってなくてもよくない?

風邪ひいちゃうって。


意外とね、最近の若者(平成生まれ笑)見てたら

自分の意見をちゃんと言ってるよ。

こうしたい!って決めてる。


もういいんでないかい?


あなたはどうしたい?????


さあ♪

自分を〜信じて〜♪


0コメント

  • 1000 / 1000