【制作実績】江別市地域おこし協力隊・イラストマップ3部作!

地元でのお仕事をしたので紹介します♪


昨年4月から

長期プロジェクトで取り組んでいた


江別市地域おこし協力隊が選んだ・江別(ほぼ)百選マップ


が、ついに完成・先日から配布開始しました!

ここまで長かった・・・!笑


「江別百選」とは


2016年7月、北海道江別市にやってきた

「初代江別市地域おこし協力隊」

はた・ぽん・ゴボ・ともよ

(ニックネーム・敬称略)

の4名が

Facebookページで、市内の魅力的な場所やモノを

ジャンル問わずに100日間連続で投稿した企画です。

↑こんな感じで100日連続!

盛り上がってましたよ〜


その(ほぼ)100個のスポットやモノを

全て落とし込んで、手描きのイラストマップにしました!

地区ごとに「大麻編」「野幌編」「江別編」と別れている三部作。

下記の施設でGETできますので

江別の方も、そうでない方も、ぜひ手にとってご覧ください♪


北海道新聞の地域版でも紹介されて

公民館等では、おじいちゃんおばあちゃんにも

大人気らしく、ほっこりしております。笑


<江別ほぼ百選MAP配布場所>

・大麻公民館(江別市大麻中町26-7)

・野幌公民館(江別市野幌町13-6)

・中央公民館(江別市3条5丁目11-1)

・大麻出張所(江別市大麻中町26-4)

・江別アンテナショップGET'S(江別市東野幌町3-3 EBRI内)

・えみくる(江別市美原1445)



・・・マップづくり。

軽い気持ちで引き受けたものの

関わる全員がマップづくり初めての中

A3両面×3、ガチのオール手描き

ライティングやデザインまでひとりでやるというのは

(もちろん企画はみんなで考えていきましたが)

かなりの修行になりました〜!!!


どんどこ積み上がる数百枚の資料やラフ・下書き。

描いても描いても塗っても塗っても終わらなくて

本当に悟りを開きそうになりました。


2センチ角のレンガ建造物を色鉛筆で塗り続ける修行と

ノートパソコンがフリーズしても

心を無にしてそっと電源ボタンを長押しする、悟り。笑


そんな修行を乗り越え


おもて面の記事作成は絶対楽しいものにしたい!と思い

協力隊の皆さんに極秘インタビュー(?)をして

「協力隊ぶっちゃけ小話」

「こぼれ話漫画」も描かせてもらったのでした!

内容はマップをGETして見てね♪


いやーー、これ楽しかった!

お仕事で漫画描かせてもらえるってサイコーです。

協力隊のみなさま

長時間インタビューにお付き合いありがとうございました♪

そして、自治体発行物にあるまじきテンションとぶっちゃけ具合を

通していただきありがとうございました笑



たしかに修行だったんだけど

出来上がったら

「また機会があったらこういう地域マップやパンフ作り、やってみたいな〜」

とか

「次はこんな風に進めていこう!」

とか思っちゃうから不思議だよね。


というわけで


こういうマップを作ってみたい

自治体や観光関係の団体様

気になりましたら


こちらのフォームから

「マップ&資料を希望します」

とぜひご連絡ください。


マップ現物&しゃおりイラスト制作所の資料を

無料でお送りします。


企画段階から関わって

業者に頼むのとは一味違う、目を引くものをつくりますよ♪

0コメント

  • 1000 / 1000