しゃおり的3モード

先日ブログに

「絵描きモードに突入してた!!」

という記事を書いて


でも、絵描きだけずっとしてても辛くなっちゃうから

議事録や稼ぎ頭みたいなお仕事もしてて

どちらもやることでバランスが取れてる!

みたいな話をしたのですが


どうやら、私にはもう一つ

全部で3つのモードが搭載されているみたいで。


①絵描きモード…「描く」作業そのものが楽しい!!ひたすら集中している。絵のお仕事の仕上げに入っている時もそう。気持ちは内向きも外向きもなく「無」の状態。笑


②カウンセラーモード…カウンセラーというと、ちょっと語弊があるかもしれないですが。議事録稼ぎ頭で、相手の話を聞いて、その人の行きたい方向に提案したり、ブログでも、誰かに向けて発信したい!!という時。気持ちが外向き。


③創作・表現モード…お話を作ったり、新しいメニューを考えたり、自分の考えをまとめてみたりと「自分の世界観を表現したい!」という気持ちになってるとき。気持ちは、作ってる段階では内向き。


この数日、①でも②でもない気分だけど

やる気がないわけじゃない。

体も元気。

もう十分休んだしな〜…


私は今どうしたいのかしら??

と思ったら


③のモードになってた!!

ということに気づきました。

スッキリ!!!


割合としては、あんまり多くないんです

生み出したい、表現したい時期って。

でも、苦しくも一番楽しい時でもあるよね。

恋愛でいう、付き合うか付き合わないか、の時期みたいな笑


今いただいているお仕事も進めつつ

描きたいと思っていた

すっごいくだらない漫画(笑)の

プロット(文字であらすじを組み立てる作業)に入りま〜す。

ニヤニヤ。

(水着であぐらをかくのはやめましょう)

(実際の薄い本は、嫁に行くときに泣く泣く捨てました)


私は特に気分屋っていうのもあるんですが

人間、1つのことだけに集中してやっていけることって

そこまでないのかなーと思っていて。


自分には色んな気分(モード)の時がある


と気づくことができたら

動きやすいかもしれませんね〜♪


なお、本人のモードにかかわらず

お仕事はちゃんと受付しておりますので

ご安心ください。笑

0コメント

  • 1000 / 1000