「病棟にいないナース」金城有紀さんラクガキインタビュー★

昨年末に完成した

沖縄県在住・金城有紀(きんじょうゆき)さんの

ラクガキインタビューです♪


「自分の考えていること・やりたい事

みんなに2時間話して歩くことはできないから

しゃおりさんに2時間聞いてもらって

できたものを配りたい」


おおお!

なんと理想的なラクガキインタビューの使い方!笑


出来上がったインタビューはこちら♪↓

助けが必要になる当事者の気持ち、沖縄の現状

「コミュニティナース」という考え方

初めて知りました。


そして、それを伝えていくのが

元気なゆきさんだからいいなー♪と。

サバッサバしてて、話していてすっごい気持ちよかった♪


インタビューを受けてから

やりたいことがどんどん溢れてきたそうで!!

社会福祉法人で働きながらも

1月から個人事業主として歩き出しました。


バイタリティー溢れてて

男前で

話しやすいので


これからどんどん味方を増やして

突き進んでいくんだろうな〜と思います!

自分の楽しい、を最優先に進んで行ってください。

応援してます!


余談ですが

年齢も近くて

デザイン×看護という共通点もあり

(ゆきさんが芸大→看護というキャリア。

私の大学は、デザイン・看護学部の2学部構成で

看護師の卵の皆さんと一緒に勉強してました)

話が盛り上がりました〜★


共感した方

沖縄の方

SNSなどで、どんどん彼女と繋がってくださいね〜。


まだ、発表を控えている変わり種ラクガキインタビューがひとつ!

近々お披露目できるかなと思います♪


昨日今日も新たなインタビュー。

楽しかった〜!!!


ラクガキインタビュー

お客様の本音やできる事を引き出しながら

雑談で方向性を示したりもしながら

販促ツールまで出来上がっちゃう

我ながらいいメニューだなぁ、と思います( ̄▽ ̄)

そして、毎回色々なお話が聞けるのが楽しくて

私は得した気分になってます〜♪


一度体験してみてほしいなー★

いつでもお待ちしています♪

0コメント

  • 1000 / 1000