連載終了のお知らせ(笑)と生徒会長現象

昨日、意気揚々と

「6日間、お仕事の話を連載するぞー!」って言って

1本目をサクッと書き上げて(これは楽しかった!)


6本分のタイトルまで考えて

夜に、2本目、3本目を書きあげてみて・・・・思った


「あれ?楽しくない(・∀・)」


「内容もクソつまらない(・∀・)」


「なぜ、アイツは6日連続などと言ったのか」
















大変です


1日で飽きました_(:3 」∠)_


ここで思い出します。


仕事納めの日に書いた


私の年末年始のミッションは何だったのか?





そうでした。

このままでは「おっさんずラブ」が安心して見れません!!!!!!


昨日の夜「やばい、宣言したのに飽きてしまった」

と思った時には、布団の中で

穴があったら入りたい気分になりましたが


気合いを入れた年末年始連載を終了します笑



おっさんずラブと実家の美味しいごはんを優先し

気の向いた時に

お正月に限らず不定期連載 します♡



ところで

今回の件で・・・・・

ちょっと、最近見る夢と

「生徒会長現象」の話をさせてください。



ある意味リアルなお仕事の話。



最近、数日に1回夢を見るんです。

それがすごくリアルなんです。


先日は

友人がとても苦しそうで見ていられなくて

「お願いだから議事録を受けてくれ!!」と押しかけて

セッションする夢(内容まで詳細に)

を見て。

それが、ただの偶然ではなくて

たぶん今本当に必要なんだろうなと感じて

(大丈夫?さかな現象起こってない?)

「友達に連絡して、セッションをお勧めしてみようかな?」と思いました。

そのことを別の友人に相談したら


「でも、その状態のさおりさんって、

本来の「冷酷モード」じゃなくて

「相手を助けてあげなきゃ!」って正義感に溢れてる

昔の「生徒会長モード」じゃない??

私も、生徒会長モードになったことが

何回もあるけど、失敗ばかりだよ^^;」


と。


うわーーーーー!

そうだった!!!!


私、人を「助けてあげなきゃ!」「これをしてあげたい!」という

動機で何かをすると、本当にうまくいかないんです。


お客さんに親身になると、相手があまり変わらなくて

下手すると動けなくなってしまったり。

言ってることが伝わらなかったり。


「それはないですね」とか突き放すくらいの方が

相手がどんどんいい方に変わっていく。

結構ひどいことをガンガン言っても

あとでめちゃめちゃ感謝される。


結局、友達にセッションをオススメするのはやめて

自分は毎日ゲラゲラ笑って過ごすことにしました。



で、今回見た夢なんですけど。


夢の中で私、お客さんへのお仕事のアドバイスの伝え方に

悩んでいて。


師匠に(夢の話でややこしいので誰かは書きません)

「私は相手にどうやって伝えたらいいんでしょうか?」

と相談していました。

師匠からは


「みんななんでこれやんないの??って思うのね?

もっとガンガン言っていいのよ。

オススメするのか?来た人に言うのか?ではなくて

いつでももっと堂々としていたらいい。

本当はもっと色々思ってるはずだよ。」


みたいなことを言われ、師匠はその後も熱く持論を語っていました。笑

その夢が強烈でね、もっとお仕事の話ブログにも書こう!!!

って思ったんです。

でも、冷静になって考えたら

「役に立つアドバイスをあえて書こう」

生徒会長モードだったかも!


ほんと、気をぬくとすぐ生徒会長になっちゃうんだよ私。

これが「生徒会長現象」です。



私は

人のタイプ分けの話とか

「さかなクン現象」とか

↑みたいな「生徒会長現象」とか

後日書きますが「青汁現象」とか

ちょっとだけ独特の視点からお仕事のことを見て

ニヤニヤ語ってるのが楽しいんだった!


そういえば、ホタテ会やった時も

自分たちの失敗談とかゲラゲラ話してたときはお客さんが食いついてたのに

よくあるノウハウみたいな話を始めたら

サーっと引いて行ったんだったわ。笑


人って楽しそうな人の周りに

集まってくるよね〜★


ということで、しゃおり的・ニヤニヤできる内容で

これからも書いていきまーす★


でも、開業1年目に役立つネタは結構あるので

お正月であんまり人が見ていないうちに

「無料の記帳指導で来てくれた税理士さんにすっごく助けられたけど終始ディスられた話」

でも書こうかなと思います。

(役に立つのか?)


じゃあ、またねー!


0コメント

  • 1000 / 1000