さおりん…それ、オタクだよ(笑)

今日、元職場にお仕事の打ち合わせに行きましたら

一番最初の上司(オタク)から


「ブログ読んでるよ。

最近こっち側に戻ってきたらしいじゃん笑

卒業できるわけないよね!笑笑笑」


と言われ

漫画やアニメをいろいろお勧めしてもらった

しゃおりです。笑

(働いてた当時「私は元オタクなんで。卒業したんで。」とかスカしてた。)



話はちょっと変わりまして

実は最近、とあることをきっかけに



「私・・・

人に興味ないと思ってたけど
人が、好きだーーー!

愛してる!!!
もっと伝えたい!!!!」


ということに気づいたんです。


よく考えたらルポもラクガキインタビューも

人キライだったらできないんだけどさ。

キライじゃないっていうか、すごい好きだったんだな。って

思いました。



ただ、、ずっと、一つ葛藤があって


私にとって


「好き=会いたい、一緒に過ごしたい」

じゃないんですよ。


一緒に過ごす時間がそんなになくても

好きは好きなの。

お茶したり遊んだり

そんなにたくさんしなくていいの。。


「好き!!!愛してる!!!じゃ、帰って漫画読むね!!!」


「(帰ってから1人で)やっぱあの人のあんなところやこんなところ、好きやわ・・・ニヤニヤ(盛り上がったらそのことを絵にしたりラブレターを書いたりする)」



が、私の「好き」なんですよ。

だから、時間かけて作品にしてきたわけだし。



でもこれってやっぱり理解されないかな。

この気質のせいで、確かに親や夫に心配されたり

うまくいかなかったこともあったしなあ・・・

でもなあ・・・集まりとか本当に苦手やし・・・(モヤモヤ)



ということを、友人のナカジマさんに相談しましたら

大爆笑とともに


と言われまして。


そっか。

やっぱりこれが私か!!w



ってやっと思えました。


ありがとう、ナカジマさん。


(ちなみに、彼女もオタク&明るい引きこもり)


人が好き

な気持ちは、紙に乗せて

これからも伝えます♡


なので、遊びや飲み会の誘いを断っても


「あーなんか観たいアニメでもあるのかな」

「描きたいネタあるのかな」


くらいに思っていただければ。




って言いたかっただけのブログw

しゃおりイラスト制作所

イラストルポライターしゃおりのサイト。 鋭いインタビューと手描きイラストを使った伝わる販促制作はもちろん お仕事の内容・やり方・開業のご相談もお受けしています♪

0コメント

  • 1000 / 1000