自分の気持ちを一番大事に。遊ぶように。かさこ塾フェスタ公開インタビューで伝えたかったこと

先日、大盛況!で終わった

かさこ塾フェスタ札幌では

ほぼ運営代表としてヒーハーしていましたが(笑)


唯一、自分の想いを話す機会を

ミキティさんのセミナー

公開インタビュー「母ですが、好きを仕事にしています」

でいただきました。


(写真は全て、フェスタ公式カメラマンの よしだひろふみ さん)


時間通りにお客さんの聞きたい話を朗らかに鮮やかに聞き出していく

ミキティさんに感動しながらも


質問に対して「伝わりやすいよそ行きの話」をするか

「伝わりにくいかもしれないけれど、本音」を話すか迷って

本音を話そう!!!と思って答えました。


好きを仕事にするのに大事なのは

ノウハウやテクニック、戦略よりも、何よりも


「まず、自分の気持ちや都合を大事にすること」
「自分はどうしたいの?と自分に問いかけること」


これは、単なる自分勝手やわがままとは違います。

自分を幸せにできない人が、お客さんを幸せになんてできないから!!

私も、外のこと(誰かが言った正解や常識)に振り回されて

苦しい思いをしたから。

それに振り回されていては、組織でもどかしい思いをしていた頃と何も変わらない。



そして、これからの目標は

誤解されるかもしれないけど

「10割遊んで稼ぐこと!!!!」

目標じゃないです。もう、やります。

これ言った時、ほぼ全員の顔を「???」にしてしまって

ちょっと反省しています。笑


「遊ぶ!」とか「稼ぐ!」とか人前で言うのって

なんか、はばかられません?

私は罪悪感でいっぱいだった。怖かった。


でもさ、今は「何が悪いねん?」って思ってる。


(※ちなみに、遊ぶと言いつつ私の仕事は結構こまやかです。念のため。笑)



仕事は楽しくするものだ!!
ニコニコ笑ってするものだ!!
一番楽しくいられる状態で描いて、みんなを幸せに巻き込むのだ!!
みんなで幸せになればいいのだー♪


と思っています。


それが伝わっていれば嬉しいな。


最後に

「10割遊ぶ。一緒にやりませんか?」

って言いました。



私は本気。




あなたにもできる。


そうやって生きていきたい人

一緒に行こう^^



人前で思いを話す機会をくださったミキティさん

一緒にお話してくださった、マカナさん

ありがとうございました♪



月曜は一日回復日にしましたが、お仕事再開しまーーす♪

たくさん描くどー!!


ラクガキインタビューは、24日木曜以降受付中です♪

0コメント

  • 1000 / 1000