挑戦するきっかけが目の前に来たら、逃さない!

ななななんと。

昨日の夜中(いや、今日の明け方)急に

フェイスブックのライブ配信をしました。


夜中の、かさこさんのライブ配信を見ながら

「あ〜、本番までにフェスタのメンバーで何回かライブ配信できたらいいな

と思ったので

「ライブ配信のコツってありますか?」と質問しました。

・・・そしたら

「まずはやってみることですね。しゃおりん今やってみたら!?」と。

えええええ!?風呂上がりのスッピンパジャマですよ。

三脚とかないし、やり方もよくわかんないし。

でも、、、「やんなよ〜〜やんなよ〜〜」って

めっちゃ押してくる!!

ハードルもあげてくる!!!


私、、本当に振られたら(少しでもやってみたいことなら)断らないタイプです。

今までも、無茶振りに「マジかよ・・・」って思いながら答えることで

できるようになったこと、たくさんあります。


なので


やってみました♡(爆)


(生活感。。笑)


見守ってくれた5〜10人くらいの方に向けて(ありがとうございます!!)

40分、フェスタやかさこ塾の紹介、私の気持ちなどについて話しました。


相手のあるところで話してみて、初めて自分の気持ちが整理されるっていうのは

インタビューを仕事にしていて、よく知ってる。

ライブ配信しても、そうでした。


「かさこ塾に入るなら、単にノウハウを学ぶとか考えないで

「一人ではできないことに挑戦する」という気持ちでいたほうがいい。」


「フェスタもそう。これを機にイベント初出展したり、本業ではないジャンルや初めての試みに挑戦する人もいる。」


一人で何かを始めるのは大変だけど、フェスタをきっかけに挑戦できる人もいる。私たち運営もそうだし、初出展の人もいる。」


「きっと、フェスタには「自分も頑張ってみようかな」と思えるきっかけがある」


というようなことを話しました。


正直、、、正直ね。

フェスタの運営、めちゃめちゃ大変です。

睡眠も、家族との時間も削って、夫にも娘にも理解してもらいながらやってる。

自分の仕事のお客さんにも、待っていただくこともある。

運営代表、みんなそうです。

自分で手を挙げておきながら「なんでやってしまったんだろう・・・」

っていう気持ちがよぎったことも、、、、ある。笑


でも、話してみて「やっぱり自分のためにやってるんだ」って思いました。


挑戦して、挑戦を後押しして見守ってくれる人もいて。

普段はそんなにかかわらない人たちと密に関わって。

苦手な「助けてもらう」にも挑戦して。


周りの皆さんも、そんな気持ちでフェスタに関わったり

参加してくれたりしていたら、とても嬉しいです。


今度は、ゴールデンタイム(?)に予告してライブ配信しまーーす!


**************************************************

初の札幌開催!

好きを仕事にする見本市

2018かさこ塾フェスタ札幌

日時 2018年5月19日(土)10:00-18:00

会場 ミライストカフェ &キッチン

(北海道札幌市中央区南3条西5丁目1−1 ノルベサ 1F)

入場無料・誰でも参加できます!

*************************************************

0コメント

  • 1000 / 1000