しゃおりのイラストルポが!映像に!

11月1日から、さりげなく

トップページに動画が貼られていたこと、お気づきでしょうか。。。


札幌の映像クリエイターshinoさんに

しゃおりイラストルポのPR映像を作っていただいたんです!


しのさんは、フリーランス11年目の大先輩です。

今年の1月に出会って、出会ったその時からクリエイタートークで

めっちゃ楽しくお話しさせていただきまして。。

すごい、かっこよくて親しみやすくて大好きです笑


ブログから抜粋させていただきますが⬇︎

クリエイター同士はもうみんなお互いを紹介した作品つくればいいよ

そもそも、「人の紹介ばっかりしてて自分の紹介がない」
 (ポートフォリオはあるけれど、誰かを紹介したもので、自分自身に焦点をあてたものではない) 「誰かのものなら作れるけれど、自分となると。。。」 
「イコール、自分の主張をするのが苦手である」 
が、共通の悩みだったようで。 
 だったらお互いがお互いの紹介作ろうぜ!
がはじまりなのです。


そんな経緯で「お互いのPR作品をつくろう!!」ということに。

私はまだ開業前だったのですが、作ると決まってから

お互いのことを聞きたい!!あなたのことを紹介するならこんな感じ!

という、長文のやり取りを続けていました。

相手のことだと内容がスラスラ浮かんで盛り上がる。笑


4月の開業時から秋まで密着してもらい

何度も撮影や編集を繰り返して、作っていただきました。


正直、内容については、ほぼ丸投げでした。。。

映像って、何をどうお願いしていいのかわからない…

しかも、カメラを向けられると全然喋れない。

それなのに

「ああ、そこを切り取ってくれたんだ」

「そうそう、それが言いたかったんです!」

が見事に入っていて


スゲーーーーー!!

プロ、スゲーーーー!


編集された映像があがってくるたび嬉しくて。

最終的に、テロップや効果も綺麗に編集されたものを見て、また感動。


最初、自分を客観的に見るのが恥ずかしくて

変な汗が出てしょうがなかったんですが

(なんか「ドゥフフ」って笑ってるしw顔まん丸だしw)


「あの笑いが、いつものしゃおりさんっぽくていいんですよ」

「私から見た、普段のしゃおりさんってこんな感じです!」


と言っていただくうちに

なんだか「人から見た普段の自分」が好きになりました。

二重顎も、可愛いじゃないか。とまで。笑


半年の間に、私にどんどん変化があったにもかかわらず

普遍的なところを切り取ってくれていて、長く使えそうなのも、すごい。。


しのさん、改めて、ありがとうございました!


映像にメインで出演してくださった大好きなお二人

川島治療院 川島先生

オーガニックことりカフェ 松本まみさん


お仕事の合間での映像撮影にご協力くださった

Good治療院のみなさん

Ambitious Farm株式会社(ふたりのマルシェ)のみなさん

かさこさん

あやこまごころ診療所 あやこ先生

and life 小林さん

ポラ☆リス 摩妃子さん

ふうふや じょーさん(さりげなく ぴりかまむ むっちゃん

メンタルセラピー成幸の森 らぶさん


ありがとうございました!!


後半戦(?)は、私のターンです。

映像を販促に取り入れてみたい企業や個人のための

お役立ち&しのさんのキャラクター・信頼感をご紹介する

小冊子を作ります^^

めっちゃ楽しみにしてくれてて嬉しい。。笑

プロの仕事ってどんなものなのか!?

楽しくご紹介します!



ものづくりって、楽しいよ!

こうやって、感動しながら一緒に作っていくの、楽しい!!

今日はこれから、打ち合わせに行ってきます^^

0コメント

  • 1000 / 1000