【イラストエッセイ】ちょっとだけお気に入りの暮らし


大学卒業して、はじめて実家を出てはや7年

 夫も私も1人暮らしだったので

2人の元々持っていたもの・実家から持ってきたものを使って暮らしています。

初めて家を出たころに買ったものも多い。

その中で、気に入って、こだわって買ったものってほとんどなくて

間に合わせの安いものが多い。


結婚してから、買い換えるもの、とくに家具やキッチン用品は

なるべく、少し高くても使い勝手のいいもの・長く使いたいものにするようにしている。

最近買ってよかったな~と思うのは、この3つ。


娘のお弁当用に「曲げわっぱ弁当箱」 

薄い木の板をくるっと曲げて作られた、昔ながらのお弁当箱!

今までタッパーや弁当箱は100均ばかりだったけど

まずは娘のものから、いいものを使いたくて。

なんだか本人も嬉しそう♪



そして、フッ素加工の鍋やフライパンを買うのやめようかなと思い

大きいフライパンをセラミックに

今のところ、少ない油で焦げ付かず、洗いやすくてとても良いです。


 そしてそして。

これは本当に買ってよかった

背の高いアイロン台

今までの安いアイロン台

正座した膝に乗っかって浮いてしまうほどの低さ。。

下を向いてずっとアイロンかけていたら首を痛めて

大嫌いなアイロンがよけい嫌いに…


やっと買い換えたら

あの憂鬱な、腰から上がすべて痛くなるアイロンがけが

いすに座ってスイスイかけられる!

高さ調節できるので体も痛くない!

今までよりは頻繁にかけるようになりましたよ^^;


超高いものとか、ブランド物とかではないんだけど

ちょっと良いものを買うだけでストレスが減って家事が楽しくなるし

お気に入りだからていねいに長く使おうと思える!!



と言っても、娘の消耗品などは100均で買うし

試着が恥ずかしくて(笑)

ファストファッションばかりなんですけどねー。

それもまたよし!


 ちょっとずつちょっとずつ、お気に入りを揃えていくと

お家生活がもっと楽しくなるかなーなんて思っとります♪

しゃおりイラスト制作所

イラストルポライターしゃおりのサイト。 鋭いインタビューと手描きイラストを使った伝わる販促制作はもちろん お仕事の内容・やり方・開業のご相談もお受けしています♪

0コメント

  • 1000 / 1000