イラストエッセイを描く

この仕事を始めて、半年。

ちゃんとやっていけるのかな・・・と不安ばかりだった気持ちは何処へやら

思った以上にたくさんのお仕事をいただいて、駆け抜けてきました。

本当に、ありがたいことです!!


そんな中

これは、今受けているお仕事がたくさんある以上

公言するものではないかな、と、ただ胸に秘めて密かにやろうと思っていたのですが

私は、外に向かって宣言しないと、また目の前のことに追われて

なかったことにしちゃうみたい。^^;


「自分のことが描きたい」
「自己表現がしたい」
「自分のことを描いて、笑ってもらったり、盛り上がったりしたい」


という思いが、とても強くなりました。

というか、ずーーーっと構想もして、らくがき的に描いてもいたんですね。


私、自分大好きなんですよ。。。

夫にはいつも「ダダスベり」って言われてるけど

私の生活おもしれーな。っていつも思ってます。

周りの家族も漏れなくおもしろいしね。


あの・・・

ぶっちゃけると

他の人に興味そんなにないみたいなん・・・です・・・・

気づかないようにしていた、むしろ人の魅力を見つけ出すことが生きがいなのだ!

と思っていたほどだったので、結構衝撃でした。


自分の知らない楽しいお仕事の話を聞くのは好きだし

その相手のお仕事のお手伝いに私のイラスト使ってもらえるのは、めっちゃ嬉しいんですけどね。

だから、一生懸命人の魅力を発見しようとすることは、やめました。

今の私には疲れるから。

本人から出て来る言葉や、ホームページ・ブログの情報から

これいいなー♪と思うところ、これ描いたら他の人にも伝わりそう!

をまとめることに徹しています。

(てゆうか、頑張らないと人に魅力がないっていう考え方の方が失礼だったよね)

それで、十分伝わるでしょ^^

しゃおりテイストで可愛く描きますよ♪



あ、イラストエッセイの話に戻りまして



開業前のブログ「SAORISM」は、まさに

趣味のイラストエッセイを投下する場所でした。

なぜか、自宅の冷蔵庫にある納豆のバリエーションを紹介したり。笑

(オシキリ食品さん、愛してます)


こんな感じで、お仕事と並行して

個人的イラストエッセイ、再開します。

テーマ決まってないんだけど、身近な暮らしのこと、今までの人生のこと、とか。

あとね、うちの親すごい楽しい人たちだから、描きたいんですよね。

楽しみにしていただけたら嬉しいです♪


グダグダなブログ、読んでくださってありがとうございました!

0コメント

  • 1000 / 1000