「正解」ってどこにある?

最近のブームその2


口調が兵士っぽくなる

ゴミ袋な・・・

朝、夫がゴミ出してくれた後に

あたらしいのをつけるのが本当に

面倒でな・・・・。

毎度怒られてるんだけど、直ら(さ)なくて


すまない。



あ、さて。

そんなアホな小学生がちょっとだけ真面目な話をしますよっ!


販促物、イラストルポを作る時のはなし。


私が、イラストルポでパンフレットや販促を作る時に

一番大切にしているのは

「理屈抜きに「この人に会ってみたい!」というエネルギーを全体から出すこと」

です。


具体的には、ご依頼主さまの

「楽しい!!好き!!という気持ち」

「本音」

です。


なのでね、既存の広告業界のセオリーに当てはめて

お客様目線を意識しすぎて

ご依頼主さまの気持ちを消して

スッキリ綺麗な言葉やレイアウトでまとめてしまうと


ルポは死にます。



どうしてもそうして欲しいと言われたら

受注した以上、従うけれども

正直もったいない(T_T)



どこか外に正解を探したい時って


自分の軸がぶれている

自信がなくなっている


可能性があります。


じゃあ、正解ってどこにあるの?と言ったら

それぞれの人の中にしかないんですよね。

心が「ウキッ!」とする方だけを選ぶ。

怖くても、いらないものは捨てる。



私は、お客さんの文章、声、表情から、どれが正解なのかわかるし

外したことがないので

それを拾って、共感してくれるお客さんに届くように

ゼツミョーなバランスで

仕上げています♪

ぶれてると感じた時は、1回伝えます。

(それ以降は言わない。いろんな考えがあるからね)



自分の中の「本当の正解」に従って

進んでみたい!と思う人は

声かけてくださいね^o^



じゃ、実家で焼き肉ゴチになってきます!

伝わるイラストルポ&エッセイ しゃおりイラスト制作所

イラストルポライター&イラストエッセイスト しゃおりのサイト。 可愛くて楽しい手描きイラストが目をひく販促作成から、雑誌・地域紙掲載のイラストルポ・エッセイまで お任せください。読む人を惹きつける「命」が宿った作品を作ります。

0コメント

  • 1000 / 1000