イラストルポ・・・どんなサイズで作ったらええねん?

急に、エセすぎる関西弁が出てきましたが。

イラストルポを頼んでみたい!と密かに思っている方の中で

(結構いると・・・・信じている。笑)


どんなサイズでお願いしたらいいんだろう?

と思っていらっしゃる方も多いかもしれません。


フォームからのお申し込み時点では

サイズなどを明確に決めていただく必要はありません。

こちらでヒアリングをして、合っているサイズを提案することもあります。


ですが、色々な方のルポを作ってみて、私の中でもある程度の目安ができたので

いつか・・・と考えていらっしゃる方の参考になればと思います^^


①A4サイズ(210×297mm)

・人の紹介

・サービスの「概要」

・オーナー様の想い

など、3種類程度の情報が入ります。

料金等はしっかりとホームページに載っている・または個別見積もりなので

まずは自分のサービスの存在や想いを知ってほしい、という方向けです。

例①「オーガニックことりカフェ」さん(カフェは今、お休み中です><)

・お店の概要

・オーガニックカフェを開くにあたった経緯

・これから伝えていきたい、食に対する想い

「ストーリー」や「想い」が強く、今の活動につながっているので、その部分をたくさん描いています。また「食の安全・安心に固執すること=健康ではない」ということも、ご本人の経験から伝わるように気をつけています。


例②マクラメアクセサリー作家&オラクルカードリーダー 摩妃子さん

・2つの活動を行うようになった経緯(プロフィール)

・オラクルカードの説明

・マクラメアクセサリーの説明

まずは「マクラメって何?」と聞かれてしまうということで、認知を広げるため、大きくスペースを取りながら、2つのことをお仕事にされる土台となった、ご本人のこと(心も、肌も繊細であること、直感が鋭いこと)を書くことでわかりやすくしています。


②A3サイズ(297×420mm)

A4サイズと同じく、

・人の紹介

・サービスの「概要」

・オーナー様の想い

に加えて

・サービスの詳細

・料金

・さらなるこだわりポイント

・サービスの体験レポート

などを入れることができます。

情報量としては、5〜6種類と思ってください。

こちらは「1枚で想いを伝えつつ、チラシの役割も果たしてほしい」「想いがたくさんあるので、たくさん載せてほしい」「サービスの種類自体が多い」「大きく引き伸ばしてみたい」方向けです。

例①「メンタルセラピー成幸の森」さん

・こんな方にオススメ

・カウンセリングを学んだことでご自身の人生が好転していった「人生逆転すごろく」

・メニュー料金と説明

・あまりなじみのない「かけない催眠」の説明

・カウンセリングという職業に対する想い

ご自身が、カウンセリング・セラピーを学んだことで人生がどんどん好転していったことは、お客様の希望・信用に繋がるので、楽しく、力を入れて!

そして、ただ「自分が救われたから人も救いたい」ではなく、ものすごい量の学びのもと、確実に結果を出すプロの仕事をされていることも伝えること、そのバランスを気をつけて描いています。

(ホームページのTOPに、手作りのバナーを貼ってくださり感動!!)


例②「川島はりきゅう整骨院」さん

・東洋医学・鍼灸の説明

・整骨院の概要

・漫画家志望からの転身!という院長のストーリー

・しゃおりの治療体験レポート

・お客様の声

・メニュー・料金

川島はりきゅう整骨院さんは、自費診療を中心に、患者さん自身の「自然治癒力」を高める、治療を行っています。体験した人は口コミで勧めてくれるけど、同じような治療を行っているお店が少ないこと、東洋医学の説明が少ないこと、患者さんを誇大広告から守るため、院のホームページで効果を書くことには制限があること・・・などから、体験レポートなら、伝えられる!と申し込んでくださいました。

また、お客様に高齢の方も多いので、料金も紙に載っている方がいいですね。

料金も掲載し、チラシとしての役割、口コミに説明を加える後押しとして役立っているそうです。




 A3サイズになると、圧倒的に情報量が増えて良い感じがしますが・・・予算もありますし。。


例えばカフェなど、たくさんのメニューがないところ

他にしっかりとしたパンフレットやチラシ、ホームページがあるところなどは

A4サイズで人を知ってもらって、そのあとの情報はwebで調べてもらっても良いかもしれません。

客層が高齢など、紙1枚で全て網羅できた方が良い方は、A3でチラシとして使うと良いかもしれません。


なので・・・

最初に確認していることは作成の目的とターゲット、と情報量です。

もちろん、個別にヒアリングし、ベストと思われるものをご提案しますが

検討するときの目安にしてくださいませ。


ミニサイズなども承っているのですが、長くなってしまったので今日はここまで!


イラストルポのメニューページはこちら↓です♪

しゃおりイラスト製作所 イラストルポとイラストデザインで、あなたとお客様をつなぎます

イラストレーター+イラストルポレーター=イラストルポレーター! わかりやすいイラストルポや、可愛いイラストを使ったデザインで 個人事業主・お店の「人柄も伝わる」販促をお手伝いします。

0コメント

  • 1000 / 1000