元気になっていくのには、順番がある

決まった順番、というのではないんですが。


今でこそ、好きなことで仕事を始めて、元気いっぱいな私ですが


本当は自由が大好きな子どもっぽい性格のくせに

良い子の優等生でいようとしたもんだから、、

自分の意思かどうかわからずに頑張りすぎては

わけがわからなくなって潰れてしまう、を繰り返していた時期が長くて

何回も潰れて、自信をなくしてしまって

自分が嫌いだったし、何がしたい、何が欲しいって言えなくなっていました。


好きなことを仕事にしたい、という気持ちは本当に小さく燃え続けていたのですが

それをしたい、できる、と思うには、長い時間がかかりました。

そのために、すごく大事だったな。と思うのは

私の、色彩セラピー(今学んでいます)の先生でもある

雅子さんのサロン「しあわせ工房森の天使」で過ごした時間でした。

作らせてもらったパンフレットの表紙^^


10回継続の「リラックスタイムZERO」というセラピーの時間。

カラーセラピー、アロマオイルでのリンパケア、パステルアート、コラージュなどを使ったアートセラピー・・・その他雅子さんのオリジナルメニューもたくさんあり

とにかく「何をしても良い3時間」を10回。(+1回が無料でプレゼントだったから、11回)



「何がしたい」すら言えなかったんです、最初。

希望を言うのが恥ずかしくて、怖くて。

自分のことも好きって言えなかったし、こんな贅沢な時間にも

罪悪感があった。

だから、ただ「自分を好きになる」と言うゴールだけ決めて

なるべく、自分の心地よさを優先した時間を過ごしていくことにしました。



カラーセラピーで、自分が今抱えている問題と向き合って、泣いて泣いて

疲れている日にはリンパケアをしてもらって

少し元気な日には、夢を紙に書いて、その夢に近づくにはどうしたら良いか

マップを作って(実は今、その通りになったんですよ)

そのうち結婚することが決まって、夫と二人で行って、ウェルカムボードのコラージュを

一緒に作ったこともありました。




回を重ねるごとに「これがしてみたい」と言えるようになって

疲れや悲しみを癒すより、未来に繋がる選択をするようになって

最後の回は、娘と一緒だったかな。


最後には

「私は、今までもちゃんと、バランスをとってやってきていたんだな。

もう、大丈夫。」

と思えていたし、今までの制限を外す体験をたくさんしたり

雅子さんが「なんでも良いんだよ〜^^」と受け入れてくれたおかげで

安心して、自分を好きになることができました。


今、行動しろよ!!と辛口に吠える私ですが(笑)

良い子の自分を脱ぎ捨てるための期間

ナヨナヨな自分を立て直す期間が、とても長かったんです。


昨日のブログに「まずは自分の内側を整えないと」と書いたのは

そんな意味もあります。


もし今、ガンガン行動している人が眩しくて、疲れてしまう人は

自分と向き合う期間なのかもしれません。


良いんですよ、焦らなくて。一人一人の人生なんだから。

むしろ焦って先に変な知識入れなくて良いの!!!笑

「しあわせになる」「自分のこと好きになる」って

小さく決めて、それだけは自分に優しい目標にして、歩いて行ったら良いです。

そうやって、一歩一歩、進んで行ったら

気づいたら、トンネルの出口が見えているのだと思います。

しゃおりイラスト製作所 イラストルポとイラストデザインで、あなたとお客様をつなぎます

イラストレーター+イラストルポレーター=イラストルポレーター! わかりやすいイラストルポや、可愛いイラストを使ったデザインで 個人事業主・お店の「人柄も伝わる」販促をお手伝いします。

0コメント

  • 1000 / 1000