イラストルポレーターしゃおり
(いちはら さおり)


イラストと、イラストルポを描いてます

「イラストルポレーター」(造語)です。


1987年うまれ 北海道江別市育ち・札幌市在住。

2歳の女の子のかあさん。

札幌市立高等専門学校・札幌市立大学で空間デザイン・まちづくりデザインを学ぶ。

大学卒業後、道内チェーンの家具店で1年、江別市役所で6年勤務

2017年4月、イラスト・デザインで独立しました。


物心ついたころからお絵かきが大好きで

小4の時から漫画家を目指していました

10代後半まで漫画を描いていましたが

実在する人や場所を紹介することに楽しさを見出し

イラストルポを描き始めました

大学の卒業研究で、地元江別を歩いて取材した手描きイラストルポ本

「えべつに恋をしてみよう。」を500冊発行して市内で販売

半年で完売しました。



市役所では、まちのPRをする経済部・農業関係部署で6年間勤務。

イベントポスター、冊子・パンフレットの編集、退職者の似顔絵まで

「描ける公務員」としても活躍していました。


漫画を描いていた理由は、不器用な自分の思いを伝えるためでした

ルポを書き始めたのは「現実を伝えて人に喜んでもらうのが楽しい」と思ったからでした

家具屋で働いたのは「他の販売業より、お客さんとじっくり関われそうだったから」

公務員になったのは「利益関係なく、人に親切にしたかったから」


いつでも

「人の人生にしっかりと向き合う」

「伝える」

ことを仕事にしたくて

それと、大好きな絵を繋げた仕事を、始めることができました!

新たな出会いも、お客さんのことを考えながら机に向かう時間も

大好きです。