先日、大盛況!で終わった

かさこ塾フェスタ札幌では

ほぼ運営代表としてヒーハーしていましたが(笑)


唯一、自分の想いを話す機会を

ミキティさんのセミナー

公開インタビュー「母ですが、好きを仕事にしています」

でいただきました。


(写真は全て、フェスタ公式カメラマンの よしだひろふみ さん)


時間通りにお客さんの聞きたい話を朗らかに鮮やかに聞き出していく

ミキティさんに感動しながらも


質問に対して「伝わりやすいよそ行きの話」をするか

「伝わりにくいかもしれないけれど、本音」を話すか迷って

本音を話そう!!!と思って答えました。


好きを仕事にするのに大事なのは

ノウハウやテクニック、戦略よりも、何よりも


「まず、自分の気持ちや都合を大事にすること」
「自分はどうしたいの?と自分に問いかけること」


これは、単なる自分勝手やわがままとは違います。

自分を幸せにできない人が、お客さんを幸せになんてできないから!!

私も、外のこと(誰かが言った正解や常識)に振り回されて

苦しい思いをしたから。

それに振り回されていては、組織でもどかしい思いをしていた頃と何も変わらない。



そして、これからの目標は

誤解されるかもしれないけど

「10割遊んで稼ぐこと!!!!」

目標じゃないです。もう、やります。

これ言った時、ほぼ全員の顔を「???」にしてしまって

ちょっと反省しています。笑


「遊ぶ!」とか「稼ぐ!」とか人前で言うのって

なんか、はばかられません?

私は罪悪感でいっぱいだった。怖かった。


でもさ、今は「何が悪いねん?」って思ってる。


(※ちなみに、遊ぶと言いつつ私の仕事は結構こまやかです。念のため。笑)



仕事は楽しくするものだ!!
ニコニコ笑ってするものだ!!
一番楽しくいられる状態で描いて、みんなを幸せに巻き込むのだ!!
みんなで幸せになればいいのだー♪


と思っています。


それが伝わっていれば嬉しいな。


最後に

「10割遊ぶ。一緒にやりませんか?」

って言いました。



私は本気。




あなたにもできる。


そうやって生きていきたい人

一緒に行こう^^



人前で思いを話す機会をくださったミキティさん

一緒にお話してくださった、マカナさん

ありがとうございました♪



月曜は一日回復日にしましたが、お仕事再開しまーーす♪

たくさん描くどー!!


ラクガキインタビューは、24日木曜以降受付中です♪

昨日、かさこ塾フェスタ2018が無事に、大盛況にて!終了しました。

(↑写真:Akira Kato さん


(以下の写真はすべて、フェスタ公式カメラマン、よしだひろふみさん。ありがとうございました!!)

私はいっぱいいっぱいのあまり、朝のミーティングで、かさこさんの存在を忘れる。笑

ほら・・・気配を消せる人だから・・・^^;

当日は朝から大雨、気温は1ケタ。

お天気で客足が遠のくかも・・・という不安もなんのその。

1日を通して、道内・道外から本当にたくさんの方がきてくれました。

どうしても客観的に、次に繋げる、という話ができなくて。

私たち運営の話をさせてください。


初めての札幌でのかさこ塾フェスタ


「みんなで、楽しみたいね。みんなで笑って終わりたいよね」


と言いながら、準備をしてきました。

でも、いつもみんなの顔を見ながら準備できるわけではない。

手を挙げてしまった(笑)ものの、慣れない仕事に戸惑い凹む日々

孤独感・不安・無力感に襲われれることも何度もありました。

正直、、何度1人で泣いたかわからない。。

運営メンバーに泣き言もたくさん言った。


すべてを完璧には決めたり伝えたりすることができないまま

当日を迎えたので

出展・ボランティアの皆さんにも不安な思いをたくさんさせたと思います。


それでも、当日

当日ボランティアの皆さんも、私たち運営の至らないところを

機転を利かせてサポートしてくださり

出展者の皆さん同士も助け合って

「大成功だったね!!!」

と声をかけてくださって


ホッとしたような、実感がないような、不思議な気持ちです。

なんだろう、もう、自分たちのものではないような。

(いや、もちろん自分たちのものではないのですが^^;)

それぞれが、フェスタや北海道で楽しく気持ちよく過ごしてくれたのなら

本当、、、よかったです。


関わってくださったみなさん、ありがとうございました。

フェスタペーペー(笑)の私たちとフェスタを作るにあたり

苦労が絶えなかったであろう、かさこさん。

ありがとうございました。



そして、半年間

毎晩にパソコンに張り付いて、時にピリピリしていた私を

見守り、許してくれた夫と娘

ありがとう。

母さん、この半年でちょっぴりサイボーグ化したから、

通常の仕事も早くなって、家族の時間がたくさん取れると思うぞ。笑

大好きな友人の鉄板なぞなぞは


「いっぱい」の「い」を「お」に変えたらなんでしょーーか!


らしいです。


こんにちは。

絶賛いっぱいいっぱい しゃおりです。


ずっと準備をして来た「かさこ塾フェスタ札幌」が

いよいよ明後日(もう明日だ)に迫りました。


先日、最後の準備をして。

私は全部を把握できてるのか〜!?

もう漏れはないのか〜!?

いっぱいおっぱい です。(ん?)


先日は、最後の準備の日。

みりわんさん、写真をお借りしました)


どらさんのお家で、ご飯にスイーツまで作ってもらっちまった!

美味しくて最高だった。(メインそこ?)


もう、やるだけやったら

あとは、、、

みなさんに助けて頂いて。

スタッフ、出展者の皆さん、もうお客さんにも助けて頂いて。

みんなで、楽しみたいと思います。


土曜日、北海道はとっても寒くなるみたい。

会場は、きっと熱気ムンムン。

あたたまりに来てくださーーいなっ。


初の札幌開催!

好きを仕事にする見本市

2018かさこ塾フェスタ札幌

日時 2018年5月19日(土)

   10:00-18:00

会場 ミライストカフェ &キッチン

(北海道札幌市中央区南3条西5丁目1−1 ノルベサ 1F)

入場無料・誰でも参加できます!

今日の午前中も

ラクガキインタビューでした♪


これから新しい道に進みたいけど、それが何かは

まだはっきり見えていない方。


でもね


「自分の人生は自分で決める!!決めたいんだ!」

っていう気持ちがめちゃ強くて

人生、それさえあればいいんじゃないかな

と思ったのでした。


(このインタビュー、かなりの確率でみんな毒舌になるなあ)


「今がすっごく忙しくて、辛い・・・もっとゆったりしたい。。」


というお悩みはよくありますが

この方



パワー余りまくり!!!


前半のモヤモヤ感、どこいった?笑


普通の環境じゃ、自分の良さを発揮しきれないのです。

足りないのです。

頼もしいよねーーー。


最終的に

「自分のこれからが楽しみすぎるーーーー!」


になってました♪

ゴホゴホ咳してたのも止まってたよ。


そのころ私は

近い将来、逆に私がこの方をめっちゃ頼りにしてる絵しか

浮かびませんでした。

その時はよろしくお願いします。笑



こんなふうに

「自由が大好きで自分でどんどん進みたい!動きたい!

そうじゃないと体調が悪くなる!」

という方もいれば


「全部自分でやるのは嫌。守ってほしい♡」

「1人でのんびりお家にいるのが好き」

「組織の中で決まったことをするほうが好き」


とか。

それぞれの性質って本当に違うんだねー。


あなたの性質はどんなかな〜


ラクガキしながら一緒にさーがーそ♡

フリーランス歯科衛生士

お口のお悩み解決人

村上あゆみさんのインタビュー♪


「お仕事のことで、いろいろなことをやっているけどうまくまとめられないので・・・」

「宣伝とか、頑張らないとと思って」

という、お仕事のご相談だったのですが

メッセンジャーの時点でスルーしていた。笑


そして、案の定、お仕事のことがあまり描かれなかったインタビュー。

あゆみさんのできること、たくさん語ってくれたし、知っているし

この人本物だ!!って思っているんですよ。

でも、それ以外の部分が面白すぎて、たどり着かなかったので

あゆみさんのできることは、ブログホームページをご覧くださいw

みんなも、大好きな猫ちゃん達も、私も

自由気ままで自然体なあゆみさんが好きなのだー♡


マイブームも、お仕事のことも

心のままに、やりたい時につぶやいてくださーい♪


誰かが「いい」って言ったことより

自分が自然で楽しくいられるやり方さえ思い出せば

一番うまくいく。



嬉しすぎる感想もありがとうございます♡

わたくしは、あゆみさんの口走った

「古事記はエ●本」の話題が頭から離れないので

ちょっくらアマゾンに行ってきます。



あ、ラクガキインタビュー

来週以降絶賛受付中です♡

2日間、振動数トレーナー上級コースの再受講に行ってきました!

あーーー。

泣く気配も何もなかったのに、最後号泣した。。

スッキリ笑


何だろう。

「振動数とは!!」「私がなぜ受けたか!!」

みたいな説明はめんどくさくて(気になる人はこちらをご覧ください♪)

本当にトレーナーになって良かったな♡

っていうことしか言えないんですけど。笑

↓前に描いた説明の絵



私が、振動数トレーナーになって半年。

一番変わったことは

他人をしっかり見て、心から

「かわいいな」「いいな」と思えるようになったことです。

(逆に、興味のない人には本当に興味がなくなったし

馴れ合い・おつきあいは大嫌いでほとんど行かなくなった。)


何でそうなったかって

自分を一番大事にする、をできるようになったから。

人に心を開けるようになったから。

どんな自分を見せても、愛されるってわかったから♡

「カレーが大好き」とか「下ネタが大好き」とか「下ネタが大好き」とか・・・

トレーナーコースに入った時の真面目人間はどこ行ったんだろうな。


そしたらね、トレーナー仲間のすごいところとか

面白いところとかに、やっと目を向けることができた。

みんなすごいんだ。大好きだ。


自分に自信がなくて、自分を出してないときは

「誰か私を見つけてーー!見つけてーー!」っていう気持ちでいっぱいだった。

自分で自分を認めてないくせに

みんなには認めてもらわないと不安でしょうがなかった。


自分で自分のご機嫌を取れるようになって、ブレることが減ってきたら

安心してほかの人に目を向けられるようになって

人の本音を、落書きしながらダベリながらサックリ見つけちゃうという

「ラクガキインタビュー」も生まれた。

(再受講中に「受けたいんですー!!」っていっぱい言ってもらって嬉しい♡待ってます♡笑)


振動数は「感謝♡」「シンクロ♪」「タイミング♪」みたいな

ゆるスピリチュアルじゃありません。


筋トレして、体緩めて、深呼吸して、上向いて笑って

(※私は、何より小学校2年生程度の下ネタで一番上がりますが)

嫌なこと、「まあいいか」で続けてる好きじゃないこと、人間関係

いらない考え・思い込み

勇気を出して全部捨てて、変えて

ブレたらまた見直して。

ほんっと、体育会系。

※創始者のYOKO先生は下ネタ禁止です。


これからも、ビシバシ自分を鍛えながら

周りの人と笑って進んでくぞ♪


私は「振動数をあげるセッション」と名のつくものはやっておりませんが

楽しくなって上がるしか選択肢のないメニュー

しゃおりのラクガキインタビューは、5月21日の週から予約受付していまーす♪


私の大好きな「フィッシュマンズ」の曲の中に

「もう知識はいらない〜〜♪」という歌詞があるのですが。

先日からずーっとそんな気分。


物を作っていくにあたって

色々な知識やテクニックを身に付けることは

仕事も早くなるし、完成度も上がるし

良いことだと思います。

文章の作り方、キャッチコピー然り

デザイン、画力も。


正直、、やればなんでもできるんですよ私・・・。

デッサン以外。笑



でも。

それができる人は本当にたくさんいるし

レベルもすごいし

びっくりするくらい、、、

テクニック重視で作った私の作品は

喜ばれない・・・!笑


一回あったのが、広告ポスターのお仕事で

ポスター!!!(°▽°)と嬉しくなっちゃって

いつもより気合の入った「手の込んだ」絵を描いたところ

「あちゃー・・・。。

いつものゆる〜いタッチがよかったんだよ・・・・

あの、揺れてる線がいいんだよ。」

と、デザイナーさんにメチャがっかりされ、撃沈したこと。笑


なのでね

テクニックが必要な作業は、手放して行こうと思っています。

私の感性を好きで、信じてくれる人は

一緒に、いいもの作りましょ♡

ブログやFBでかさこ塾フェスタ札幌の宣伝をしながらも

自分のことを書いてなかった!!!


しゃおりは当日、運営代表として、会場を徘徊見回りし

知り合いが来てくれるたびに歓喜するなどしている予定です。


ですが♪

それ以外に

インタビュアー・ライター 鯰美紀さんの座談会

「母ですが、好きを仕事にしています」(10:45〜11:15)

に、キモノいろどるクリエイターの小倉マカナさんとともに出演します。


よく「結婚すると好きなことができない」などと言いますが

私がこうして自分らしい人生を歩むことができるようになったのは

夫と娘のおかげだと思っています。

1年目は、仕事と家庭のバランスに悩みすぎていたけど

ようやくペースをつかんだ今、好きを仕事にし続けるために

大事だと思うことって、実は、たった一つだけなんです。

それを、インタビューの中でお伝えできたらいいなー・・・と。

これから、好きを仕事にしてみたい。してるけど、他の人ってどうやってるのかな?

母だけど、私にもできるかな??なんて思ってる人に聞いてもらえたら嬉しいです。


そして〜〜

先ほど届きました!!私のセルフマガジン!!!


セルフマガジンとは、かさこさんが提唱している、個人版会社案内。

お仕事紹介冊子です。

自己紹介冊子にしたり、伝えたいことをストーリー仕立てに表現する方も

いらっしゃいますが、私の冊子は

ズバーーーリ

お仕事獲得冊子

とにかく、イラストルポやイラストエッセイ、、(もちろんラクガキインタビューも♪)

「ザ・手描き」のお仕事に力を入れたくて作りました。

ターゲットが二つ(個人事業主さんと、出版社さん)に分かれているので

見せ方に苦労しましたが

かさこさんのサポートを受けて、周りの方のアドバイスも取り入れて

見やすく可愛くまとまったのではないかと♡

で、、お仕事の依頼を考えていない方にも楽しんでもらえる

「しゃおりのhistory」イラスト年表も入っています。※そこが一番気合入ってる。笑

こちらも、フェスタの「セルフマガジンコーナー」で無料配布します!!

ぜひ、じゃんじゃん持って帰ってください♪

発送もしようと思っているのですが、しばしお待ちを〜^o^



なんとなんと、あと9日に迫りました。かさこ塾フェスタ。

運営では、最終の調整に入ってます。

遊びに来てくださいね♪


初の札幌開催!

好きを仕事にする見本市

2018かさこ塾フェスタ札幌

日時 2018年5月19日(土)

   10:00-18:00

会場 ミライストカフェ &キッチン

(北海道札幌市中央区南3条西5丁目1−1 ノルベサ 1F)

入場無料・誰でも参加できます!



単純です。


「イラストルポ」は「自分がどうしたいかわかっている人向け」

「ラクガキインタビュー」は「だれでもOK」


です。笑


イラストルポは、お客様の中ではっきり決まっている

「やりたいこと(売りたい!やりたい!伝えたい!など)」を、どう表現したら

一番良いか??ということを、私とお客様の二人三脚で考える作業。

なので、結構時間もかかるし、資料も意見もたくさん出していただかないと

できません。

私もモヤっとした作品を作りたくないので、遠慮なく出して欲しいのです^^

仕事がうまくいっていようとも、やりたくない仕事をやってる人のルポも、描きません♡

なので「ルポは少数精鋭だなー」と最近思います。



インタビューはなんでもあり!!

お悩み相談に使ってもいい。(深刻にはなりません。笑)

「テーマ、○○!」って決めてもいいし

完全おまかせでもなんでもいいです♪

お仕事してる人は

できたものが気に入ったら、そのままチラシにしたっていいし♪


「自分がどういう人か」「どうしたいか」知って、その通り行動することで

大抵のことは解決するんではないかなと思ってます。

(決めて動くのは本人次第!私はニヤニヤして終了です)


外から見てかっこいいことって

だいたい、、、本心じゃないですよ^o^

モヤモヤ考えて答えの出ないことも

だいたい、、、どーでもいいことですよ♪


すごい、本音満載で見せるの嫌なんですけど

昨日の私のセルフインタビューを見てください。


昨日、私は「お金のこと」や「仕事のこと」を考えて

モヤモヤしていました。


うーん。ちょっと自分のラクガキインタビュー、描いてみっか。

と、できたのがこれです。

だいたい、左上の方から書き始めて、右下・左下で終わるんですけど

右下のほう描いた時には、なんで悩んでたのか忘れました。笑


ほら、私って、根が真面目だから。←


自分1人でやって(人を信用していない、ということと同義)

人のこと助けてばかりで

頑張る


ほうが今まで見せていた私なので

そっちの方が、楽で安心するんですけど


もうね。こっちを出していこうと♡


練習中です♪(ジンギスカンを練習しているわけではありません!)

外で披露したら、他人のフリ、しないでくださいね。



・・・って、こんな使い方してもいいですよー。

ラクガキインタビュー。

ポロリポロリとご予約いただいてます。

ウキウキ♪

半年以内のリピーター&イラストルポ申し込みで

割引があります♪

いつかイラストルポを…と考えている人のきっかけにもなれば♡





GWが終わりましたけども。

なんか、、、、なんか色々ありました。

半月くらいあった感覚。。


娘は、GW前半うちの実家へ、後半、夫の実家へお泊まりに。

去年なんて「家族サービス」とか言って、いい母を演じていた私ですよ。

アトピーで、お風呂の後や寝る時痒がるのが心配で

娘を泊まりに出すなんて考えられなかった私ですよ。

今年は

「ありがとうございまーーーーす♡」

とかる〜くお願いして、友達と遊んだり、ゆっくりしたり、仕事したり。

いやあ、、、、、まじで、よかった。ありがたかった。



悪ノリコンビむっちゃん&愛さん(振動数トレーナー)に誘ってもらって

ミネさん(振動数トレーナー)のお宅(の前の公園)にドッキリ訪問

その後、カフェでまさかの号泣。

ここで

「言いたいこと言って、やりたいことやって、やりたくないことはやらない」

と決める。


ずっと始めたかったラクガキインタビューをついに始める

(リンク貼ってあるよ!笑)

ブログも、ブログじゃないところでも、言いたかったことが爆発しまくる。笑

もっと早く言えばよかったーーーーーーー!の連続。

言いたいことを我慢して、いいことなんて一個もないと実感する。



またしても、愉快な仲間たち(振動数トレーナー)と

きぬたん(振動数トレーナー)のベビマ&おてあてのお話・お箏の演奏を

聴きに行き、超ふざける。

(携帯忘れて写真撮ってない。。)

娘は異常に楽しそうだったな、笑



好きにしまくってヌクヌクしてたら

GW、仕事の忙しさがピークで毎日2時3時に帰ってくる夫に「お疲れ様〜〜」と

ヨシヨシできるほどの余裕が生まれる。

これ、ワンオペしてたら無理だった。。

気持ちの余裕のおかげか、自分の仕事の絵もスラスラ描ける。

「あれ??終わった。」って感じ笑


最終日は娘と1日遊び倒した。

2人カラオケ。

私、娘の全然知らない(というか大人でもあんまり知らない)歌を

勝手に熱唱。

なぜか超ウケて、2歳の娘、手拍子&コーラスしてくれた。笑

娘はe-girlsをキレッキレで歌って踊ってた。

なんか、、私たち親子は、お互いが好き勝手してるといいみたい。



あと、、、、

7食くらい連続でカレーを食べました



終わり

前からチラシを依頼してくれていた

セッションルームLa vie en Roseのみずほさんに

私から突撃して!!ラクガキインタビューしてきました。


経緯や理由を話せば説明できるんですけど長くなるんで・・・

なんか「今田!!!!今だ!!!」って思って、ご連絡したんです。(雑)


どんな結論になるともわからず、数時間後にはカフェに集合してました。

みずほさんって、実は羽根が生えてて(!)

エネルギーが有り余ってて

ターゲットだとかキャッチコピーだとか

あれこれ考えてなくても

目の前に来たら「オッケー!」って感じで救っちゃう人なんですよ。

特に、夫婦、親子など家族関係が得意。


・・・・っていうチョイ真面目な話がどうでも良くなるくらい

面白かったのが


「重い相談(DVとか、借金とか)が来た時になぜかちょっと喜ぶ」

初めて見たよ、こんな人。笑

親身になってないわけじゃないんです。

面白がってるわけじゃないんです。

でも・・・なんかリアクションが芸人っぽい。

こりゃ、どんな重い相談抱えて来た人も

「私、重かったわー!笑」って爆笑して帰るわ。


私は、重い相談とか大の苦手ですけど

自分、重いわー。

でも、そろそろやめたいわー。

って思う人は、みずほさんに会いに行ってみたらいいですよ。




こんな変な面白い人に

お行儀の良いチラシは似合わない!!

・・・ってことで、これを着色して、そのままチラシにすることになりました♪

カラーになったものが、こちら。


やっぱりすごく楽しいです、ラクガキインタビュー。

みずほさんに「自分の中の変態性を見つけるインタビュー・・・」と言われました笑


私も元気になるから、他のお仕事の絵もいつもよりスラスラ描けるの!

好循環だー!


絶賛受付中です♪


モヤっと・わからない・吹き飛ばせー♪

家系図セッションが絶好調の友達。

「ぴりかまむ」の中梶睦美さん。むっちゃん。

実は私も、家系図書いてもらってました!!

その時のむっちゃんのブログはこちら


他の人のセッション結果や感想を見ていても思うけど

なんで、ただ家系図を書くだけで

こんなに色々わかっちゃんだろう・・・すごいわ。。


で、私のことを読み返してみたのですよ。


【私のこと】

・環境面・体調はとても安定して来ている

・心の中にわずかに不安があり、人との関わりを制限しようとしている。

でも、「おせっかい」をして、自ら飛び込むことで視野がどんどん広がる。

・夫とともに、子供の自主性を見守ることで子育てがうまくいく。

・一家の大黒柱的存在(本人が自身を確立していることで家庭が安定する)


・・・・って、書いてくれたんですね。

で、カフェでお茶しながら書いてもらったから

「さおりさん、もっと人に勧めていいんですよ。ルポを依頼してたけど、先に

ラクガキインタビューが必要だったらそれも伝えていい。」

とか、いろいろ言ってもらってたの。


もう勇気を出していい。


他の、信頼している人にも

「もっと自信持っていい!!!」と言われた。



今まで

「これを出したらいいと思う」

「(ルポなどに)これを書いたらいいと思う」

を、強く言わないことがありました。

お客様の意向に合わせてました。


「これは書かないでください」

ということを書かなくても

イラストでキレイにまとめることはできる。

お客様の売り上げには十分繋がっているようだし

販促として、これでいいんだ。と思ってました。



常識的に
周りの目を考えると
人から見ると
普通はこうだから
仕事だから


ネガティブなことや本音は出しすぎない方が良い

人と違いすぎることを書いても、伝わらない

と考えるかもしれません。


でも、そうやって、出し渋る部分が本音ですよね?

本音の方がやっぱり伝わるよ。心に響くよ。


いいの!!
そのまんまでいいの!!!!


キレイにまとめた、オブラートに包んだ言葉なんて

つまんないよ。


それは、ラクガキインタビューのモニターをしていて思いました。

公開や販促を前提としていないので

描きたい放題。笑

「これは書かなくていいです」「書かないでください」

って言われたこと、、、、

「いや、書いときましょう、それ大事ですから」

って、もれなく書く。

そしたら、楽になるし、変わる。


だから、受けたお仕事全部

もっともっと

「こうしたらいいですよ!!!」

ってはっきり言っていきます。

ラクガキインタビューが必要そうな人には、それもすすめます。



最後に選ぶのはあなた次第です。

でも、後悔はさせない自信があるよ♪